ブログ

時間持ち

🍀娯楽・日常🍀

会社勤めは一定額をもらい時間を拘束される

私も勤めていた頃は拘束時間が長く、毎日忙しかった訳ではないが、勤務している以上、時間に縛られていた

手隙の時間ができたとしても、もちろん私用に使える訳でもなく

フリーランスの方は自分で全て決められる

どれだけ働こうがどれだけ休もうが全て自分次第

勤めている時は時間は拘束されているが、ある程度給料も保証されている。

業績が悪くても


フリーの方は時間は自由だか結果を出してこそ収入が得られる

どちらが良いとは言い切れないが、どちらも経験してみるのは良いと思う


フリーになった今、思うことは

お金持ちもいいけど、時間持ちもいい!

時間持ちの良さを、今初めて体験しています

もちろん収入は低いけれど、やっていけないことはない

何より、気持ちに余裕ができ、何もない毎日だけど本当に楽しい



自分の中で1日のルーティーンを決め、

好きな時に働き、好きなだけ寝て、好きな時に友達と会う

一度は体験してみて欲しい

収入に不安がある人は自己防衛資金を貯めてからでも遅くはない




いろんな世界が見えてくる

タイトルとURLをコピーしました